小銭入れ

先日のハンドメイドフェアでも作っていた小銭入れ。
「縫う」工程がないので簡単かな~と思ってワークショップにも取り入れています。

元の形はこんな感じ。
加工前の小銭入れ
1か所大きな穴が開いているのは、革が3枚重なる部分で金具の負担にならないようにするためです。
革を薄くする「漉き」作業が苦手なので…。

刻印を使って模様をつけたり、染色したりして形にします。

自分でも使っていますが、使いやすい形だと思いますよ~。

ブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする